東京のカウンセリング・占いレイキサロンカナリア

の口コミ情報

悩みを克服した占い師が東京でカウンセリングしています

タロットや占い、ヒーリングと聞くと、胡散臭さや、怪しさを感じられる方もいらっしゃるでしょう。根拠のない鑑定に不信感を覚えてしまうのは不思議なことではありませんが、カウンセラーがご自身と同じような悩みを持っており、それを克服した人間であれば、いかがでしょうか。

ストレス社会の生きづらさを誰よりも感じていたカウンセラーであるからこそ、その乗り越え方を知っていただきたいという思いで、東京でカウンセリングを行っています。完全個室のサロンですので、周りの目を気にせず、お悩みをお話しいただけます。

楽な考え方についてカウンセリングを通じ東京で伝えています

自分自身が生まれ持ったHSPであることに気づかないという方は多くいらっしゃいます。人より感受性が高く、すぐに感動して泣いてしまったり、人前では緊張しすぎて何もできなくなってしまったり、失敗した原因をすべて自分のせいにしてしまうなど、気にしすぎだと周りから指摘される方は、HSPである可能性があります。HSPは病気ではなく気質ですが、放置したままだとうつなどの精神病にかかってしまう危険性があります。

周りからの評価が気になりすぎてしまう方の特徴として、嫌われることが怖い、人を嫌うことは悪である、と考えている方が多いです。嫌われることも嫌うことも悪いことではなく、人間の自然な感情です。誰からも好かれる人間は存在せず、また、他人からの自分への評価は、その時の機嫌などでコロコロと変わっていくものです。嫌われることを恐れずに、自分自身を大切にすることに力を注ぐことが大切です。

「気」を用いたヒーリングやカウンセリングを東京で行います

レイキヒーリングという言葉を耳にされたことはありますか。手を触れずに、体にかざす動作でヒーリングを行うエネルギー療法で、疲れてしまった体、傷ついてしまった心を癒す効果があると言われています。触れずに手から何か出すなんて怪しいと、その効果を疑問視される方も少なくないと思います。一度、疲れてしまったときに、だまされたと思って体験してみていただきたいです。きっとレイキの魅力をご理解いただけます。

実際にレイキを体験すると、最初は後ろでなにやら動いているなという気配を感じます。その後、体がじんわり温かくなり、体が軽くなるような感覚を実感いただけます。最初はヒーリングを受ける方もコツが必要ですが、慣れてくるとご自身でもお好きな時にヒーリングを行うことができるようになります。宗教や信仰システムではなく、古くから日本人が大切にしている「気」を用いたエネルギー療法です。

生きづらい方に向けた東京のカウンセリングサロンです

HSPでお悩みの方を中心に、東京で占いやレイキヒーリングを通じ、生きづらさを解消する方法をお伝えする活動を行っています。実際にカウンセリングを受けられたお客様の一例として、人のために一生懸命になるあまり、ご自身を犠牲にしてしまい、心身を崩されてしまった方がいらっしゃいました。お休みされている仕事を続けるべきか辞めるべきか悩まれ、ご相談にいらっしゃいました。

お仕事の悩みを抱えられる方は、誰かのために何かをすること、誰かのために自分があることへの意識が人一倍強い傾向があります。そのような責任感の強い方へは、人のことを考える前にまずご自身の健康を考えていただくようお伝えしています。お客様からも、「相手のことより、まずは自分の気持ちを大切に楽に生きようと思った」とのお言葉をいただいております。大切なのはご自身の考え方を軽い方向に向けるということです。